【どっちがっ効く?】ダニピタ君とバルサンでダニ退治

ダニを駆除する商品として有名な「ダニピタ君」と「バルサン」。

 

これからダニ退治をしようと思っている方は、どちらを使ったらいいか迷いますよね。

 

「ダニピタ君」と「バルサン」、それぞれの商品の特徴から、どういった時にどちらを使うべきかを見ていきます。

 

それぞれの商品の特徴をしっかりと理解することで、最大限の効果を得られる駆除をしましょう。

 

ダニだけを狙って駆除するならダニピタ君

 

あなたが今、悩んでいることはなんですか?

 

ダニに刺され、かゆくて眠れない
ダニに噛まれたところをかくと、痕が残るのでなんとかしたい
子どもがダニアレルギーになり困っている
燻煙剤タイプの殺虫剤は子供やペットがいるので使いたくない

 

こんな悩みがある方は、ダニだけを狙って駆除するダニピタ君がおすすめです。

 

ダニピタ君は、ダニ駆除に特化した商品です。

 

 

狙ったところにピンポイント設置することにより、確実にダニの数を減らしていきます。

 

燻煙剤タイプのように、即効性はありませんがじわじわと効果を発揮していきます。

 

「それなら即効性のあるバルサンでいいんじゃないの?」

 

って思われますよね?

 

あなたの現在の悩みが、

 

部屋に出てくるゴキブリを何とかしたい
ゴキブリだけではなく、同時にノミやダニも何とかしたい
ハエや蚊なども一網打尽にしたい

 

上記に当てはまるという方は、バルサンがいいと思います。

 

ただし、バルサンでダニを徹底的に駆除するのは難しいです。

 

ダニは、夜行性です。

 

日中は、安全なところにひっそりと隠れています。

 

燻煙剤などを使用して対策をするのは、基本昼間の時間帯が多いですよね?

 

燻煙剤タイプは、使用後に数時間の換気も必要になりますから、なかなか夜中に作業することは難しいです。

 

燻煙剤を使用すれば布団やカーペット、畳の表面付近にいるダニは駆除できるかもしれません。

 

しかし、布団や畳の奥深いところにいるダニにまでは、さすがに燻煙剤の煙は届きません。

 

何をメインで駆除するのかを考えて、ダニピタ君を使うのか?バルサンを使うのか選びたいですね。

 

 

ちなみに我が家は、両方使っています。バルサンは3カ月〜半年に1回、ダニピタ君は継続して3カ月に1度新しいものに交換しています。ただペットがいる部屋はバルサンを使用するのは心配なので、ダニピタ君に頑張ってもらっています。


 

ダニピタ君、バルサン使用時の注意点

 

ダニピタ君使用時に気を付けること

 

正直なところ、気を付ける点は何もありません。

 

ダニピタ君を袋から出したら、ダニが気になるところにセットして3か月後に新しいものと変えるだけ。

本当に簡単ですよね。

 

小さな子やペットが飲み込まないようにすることは、確かに気を付けなければいけないことですが、ダニピタ君には殺虫成分のある薬剤は使用さていません。

 

使われているのは、私たち人も口にする食品添加剤。

 

だから安心して使えるんです。

 

我が家のように、ペットがいる家庭や小さなお子様がいらっしゃる家庭には特におすすめなんです。

 

バルサン使用時に気をつけること

 

我が家でもバルサンにはお世話になっています。

 

私の住んでいるところは田舎なので、いやーな虫のオンパレード。

 

「ゴキブリ?もちろんでますよ・・新築して1年なのに・・」

 

ゴキブリだけならまだしも、ダンゴムシ、ムカデ、クモ、コオロギ、カマキリ・・・

 

家の中なのに、まるで昆虫博物館・・・

 

そこで数カ月に1度、気になった時にバルサンをしています。

 

が、バルサンは強い薬だけあって使用前の準備と使用後の作業が結構大変なんです。

 

使用前にはこれらの準備をする必要があります。

さらにバルサンをセットした後は部屋を締め切り、2〜3時間は部屋に入ることは出来ません。

 

バルサンは、使用後にもいくつかの作業が必要です。

 

●部屋中の窓を開け、十分に換気をする
●駆除した害虫を除去するため、掃除機をかける
●食器などが水に触れた場合は、水洗いしてから使う
●小さなお子様やペットがいる場合は、床をからぶきする
●小さなお子様やペットが口に入れる可能性のあるものはからぶきをする

 

バルサンは、一度に色々な害虫を駆除できるとても便利な殺虫剤ですが、準備と使用後の作業がそれなりに手間ですね。

 

まとめ

 

ターゲットをダニに絞って使用するのなら、ダニピタ君がおすすめです。

 

ダニ駆除で検索すると「ダニピタ君」や「バルサン」など、いくつかの駆除剤が出てきます。

 

駆除剤にはそれぞれ特徴があり、すべての駆除剤が同じ効果を表すわけではありません。

 

それぞれの商品の特徴をしっかり理解し、あなたの用途に合わせた駆除剤を使用してくださいね。

 

田舎住み、家の中が害虫・昆虫オンパレードのわたしのおすすめを紹介しておきます。

 

毎シーズン、毎シーズン数ある殺虫剤を試し行きついた自信作です(笑)。

 

ダニを駆除するなら、ダニピタ君
ゴキブリを駆除するなら、ブラックキャップ・バルサンプロEX
アリを駆除するなら、アリメルツ
クモを駆除するなら、虫ころり
ムカデを駆除するなら、バルサン「いやーな虫用」

 

いざという時に切らさないために、外の倉庫の棚に予備を含めしまってありますが、ホームセンターの害虫駆除コーナーのような見た目になっています・・・。

 

ペットを飼っているので、部屋に合わせていろいろ使い分けています。

 

その中でも、強い薬剤を使わず、ダニの習性を生かしてダニを駆除するダニピタ君は、わたしのお気に入りです。

 

 

小さなお子様の生まれたお友達や、布団で過ごすことの多い年配の方、ダニの話で盛り上がった友人、今までに何人かの人にプレゼントしたり、紹介しましたがみなさん喜んでくれました。